伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 仙台市の伐採サービス

仙台市対応の弊社加盟店のご紹介

アールイープラン仙台
アールイープラン仙台は仙台市での伐採作業に力を入れて対応している業者となっています。多くの方が誤解されていることですが、伐採とは木を根本から切断することを指します。ご依頼を受けた際に、依頼者が伐採をお願いしている場合でも、話をしていくと剪定のことを指していたといったことがあります。アールイープラン仙台ではそういった剪定作業も行っているため、木に関する様々なトラブルに対応している会社であることがご理解いただけることでしょう。木は私達の生活になくてはならない、必要とされている植物です。しかし、木が増えすぎてしまったり、枝が伸び過ぎてしまうといったことになれば、害虫の発生を促進させるだけでなく、近隣住民の方へ迷惑をかけることにも繋がってしまいます。木のトラブルを未然に防いでくれるはアールイープラン仙台が頼りになりますよ。
きゃっとはんど
きゃっとはんどは仙台市を拠点としている伐採に応対可能な業者です。仙台市を中心に活躍されているこちらの会社は、市内であればどこでも作業に駆けつけてきてくれる頼れる存在となっています。伐採時の注意点としては、やはり近隣住民の方に迷惑にならないよう気をつけることが挙げられるでしょう。木の伐採は根本から切り倒すことを指しているため、丁寧な作業が行えなくてはなりません。伐採を行いたいが丁寧に行っていては時間がかかってしまい大変かもしれない、そんなお困りごとを解決してくれる業者こそきゃっとはんどの活躍場所です。きゃっとはんどは迅速且つ丁寧な作業を行えるため、近隣住民の方にご迷惑をかける心配はなく、また素早い作業工程からあっという間に木の伐採が行うことが可能となっているのです。木のトラブルを未然に防ぐことについては、きゃっとはんどが力になっていただけることでしょう。
リサイクルショップスタート
仙台市での木に関するお悩み事があれば、リサイクルショップスタートへ相談してみてはいかがでしょうか。こちらは木の伐採、剪定に対応している業者となっております。伐採や剪定に関しては、お一人で出来る作業内容となっていますが、対象の木が成長しすぎてしまった場合に伐採を行う場合は、その危険度は比べ物になりません。木は長年の成長に伴い、その重量も増加していきます。3mにもなる木を伐採する際、倒れた木がどれだけの破壊力を含んでいるかは想像に難くありません。お一人での伐採で行う場合、長い知識と経験があれば業者に依頼することは考えない方も居るかもしれませんが、初めてその高さの木を伐採する際は、大きなトラブルの引き金となる恐れが考えられます。もしものことに備えて、確かな知識を蓄えるためにも、安全に作業を行ってもらうためにも、経験豊富なリサイクルショップスタートはきっと頼りになっていただけることでしょう。

仙台市の農林業従事者は何人?市の特徴は?

東北地方最大の人口1083079万人(平成28年2月1日現在)を持つ中核都市・仙台市は、第3次産業人口が80%を超えています。特に商業・サービス業の人口率が高い消費型の都市と言えます。そのため第1次産業人口は少なく、2009年時点で514人を数えるに過ぎません(出典・政府統計の総合窓口)。農林業に携わる人の数は決して多くありませんが、仙台平野は昔から米作りが盛んな土地柄のため、今でも仙台市郊外には豊かな水田が広がっています。そのため仙台市の農家は大規模経営のケースも多く、味の良いブランド米が栽培されています。さまざまな種類の仙台伝統野菜も昔から親しまれており、百万都市仙台市には今も市民の台所を支える農業が息づいているのです。また仙台市は「杜の都」という愛称でも知られている通り、市内には緑が多いことも大きな特徴です。元は防風林・防雪林・防火林として植えられた樹木ですが、現在では公園や大通りの並木道など市街地を彩る景観の一つとして、それらの木々が市民の生活に溶け込んでいます。このように木の多い仙台市で生活していく上では、強風などで折れたり傾いたりした木を伐採する必要が出てくる場合もあります。立木を伐採するには届出が必要になるため、市民生活に影響を及ぼすようになったそれらの木をどう処分するかが問題になることもあるのです。計画的に形成されたスギの造林にも、間伐や下草刈りなど管理の必要があります。道路工事等で邪魔になった木を切らなければならないケースも考えられます。公道や森林ばかりでなく、各住宅の庭でも植木や生垣の手入れの他、害虫が発生した場合には薬剤散布の消毒作業の必要も出てくるでしょう。「伐採110番」というサービスには信頼できる施工業者が加盟しており、料金体系も明確に決められているため、費用に不安のある方でも安心してご相談できます。伐採に関わる情報もホームページで詳しく知ることができます。

仙台市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年11月20日
    エリア
    宮城県仙台市宮城野区
    参考金額
    57,000円

    木が邪魔になっているので、伐採をしてほしいとのご依頼がありました。木の詳細については不明とのことで、伐採後の木の処分と抜根についてはまた後日相談したいとのお話でした。

  • 受付日
    2016年09月13日
    エリア
    宮城県仙台市宮城野区
    参考金額
    37,037円

    大きくなってしまった木8本の伐採見積り依頼を頂戴しました。木はキンモクセイ、カエデなど。高さは一番高いもので2メートル強、太さは5センチメートルのものが多く、最大で20センチメートルとのお話でした。抜根は希望されておらず、伐採後の木の処分だけお願いしたいとおっしゃっていました。まずはお電話でだいたいの金額が知りたいとのご要望でした。

  • 受付日
    2016年08月21日
    エリア
    宮城県仙台市青葉区
    参考金額
    53,704円

    スギの木が隣の敷地まではみ出してしまっているため伐採したいとご相談をいただきました。スギの高さは2階の窓ほどで、直径20センチメートルのものが4本あるとのことでした。すべて抜根をご希望で、見積りについてはおおよその希望日をいただきましたが、できれば早めでとのことでした。

  • 受付日
    2016年08月09日
    エリア
    宮城県仙台市青葉区
    参考金額
    40,000円

    松の伐採の概算見積り依頼を頂戴しました。松は高さ5メートル、太さ30~40センチメートルのものが1本で、枯れてしまっているとのお話でした。抜根は希望されておらず、お日にちはご相談のうえ決めていただけるとのことでした。まずは電話でだいたいの金額が知りたいとのご要望でした。

  • 受付日
    2016年06月26日
    エリア
    宮城県仙台市青葉区
    参考金額
    45,000円

    木の伐採希望連絡を頂戴しました。お客様のご自宅にある7~8メートルの松で、伸びてきたため伐採、その後の木の処分もお願いしたいとおっしゃっていました。お日にちは具体的なご指定がありました。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!