伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 佐賀県の伐採サービス

佐賀県対応の弊社加盟店のご紹介

グリーンワークス株式会社
佐賀県で伐採などでお困りの方の手助けをしている会社に、グリーンワークス株式会社という会社があります。こちらの会社は、剪定や枝落とし、伐採などを個人宅、集合受託、大規模まで幅広く対応しており、個人宅ではお庭の庭木1本からやってくれる会社です。庭の木が大きくなってしまい、もはや剪定などでは間に合わないような木を伐採したい場合、1本くらいだと自分で切ってしまおうとする方がたまにいます。しかし伐採というものはとても危険な作業で、時折死亡事故がでていたりもします。伐採する際は、倒す方向を決め、そこに正確に倒せる技術が必要となり、チェーンソーの扱いにも慣れていないといけません。よく聞く事故では、木を切り倒した際に、思わぬ方向へ倒れてきてしまい木の下敷きになった、チェーンソーで切っていたら、チェーンソーが自分の方に向かって飛んできた、などの報告があります。グリーンワークス株式会社は、長年の経験から、知識や経験が豊富で、それに見合った技術を兼ね揃えているので、佐賀県で伐採をしようか迷っている方の力強い味方になってくれることでしょう。
ナンデンサービス千代田本部
ナンデンサービス千代田本部は、佐賀県で様々な住宅の悩み事を解決している会社です。害虫駆除や雨漏り修理、リフォームや不要品回収、お庭の手入れ全般などを、手広く対応してくれています。中でも伐採には力を入れており、伐採には危険が伴うため、その技術と知識を日々高めています。伐採は倒す方向を考える時点から慎重に考えなければいけません。まずは木の重心を判断し、周りの地形をよく見て、枝の付き具合や風向きなどの全ての項目を考慮し、安全に倒せる場所を導き出すのです。そしてそこに正確に倒す技術も必要になってきます。ただ倒したい方向から切っていけば、その方向へ倒れるなんて簡単なものではないのです。受け口、追い口、くさびなどの切り方を駆使して切っていかなければ正確な方向へ倒すことは難しいでしょう。ナンデンサービス千代田本部は、知識、経験、技術と揃っているので、佐賀県で伐採についてお考えの方の味方になってくれるでしょう。
株式会社栄信グループ
株式会社栄信グループは佐賀県にて庭仕事を数多く引き受けている業者です。庭仕事というと庭木の剪定などが思い浮かぶでしょう。枝を落とすことで木の健康を整える作業です。もちろんそれも行っておりますが、株式会社栄信グループが力を入れているのは伐採です。皆さまの庭にとって不必要な庭木を処分するための作業になります。切り倒し、庭からなくすのです。意外とこれは大変な作業で、木を切り倒した後の処分までやらないといけないために皆さまにとっては負担の大きな作業になります。大きな木になると高い位置での作業もあり、どうやって伐採をするのか考えるのも大変ですし、伐採をした後の始末をすることも大変なのです。これらを一手に引き受けてくれるのが株式会社栄信グループです。皆さまにとって大変なことを全てやってくれる、非常に信頼の置ける業者と言えるのではないでしょうか。皆さまの信頼に応えるためにも全力を尽くしてくれる業者なのです。

佐賀県の森林率は?樹木の種類やこの地域木について

佐賀県というと、イメージとしては、九州の中でもとりわけ稲作が盛んで、どこでも広々としていて、見渡す限りまっ平らなイメージがあります。佐賀平野が広々としているので、森林となっている場所が部分的に固まっているように見受けられるのです。佐賀県でも北部側には、有名な虹の松原があって、防風林・防砂林の役割を果たしています。また少し山間部に行くと、たくさんの自然の恵みをはぐくむ里山が残されています。佐賀県は、森林率は全国39番目となっています。クスノキが県の木となっていて、神木として大切にされています。産業としての植林をして整えられている森林が多いのです。伝統的に定期的な伐採がなされて、これによって、豊かな森林資源を活用し、環境保全しているわけです。全国的な例にもれず、この森林というものは、適切な管理者が必要ですが、引き取り手がいないものが増加していることも大きな課題のひとつになります。佐賀県そのものも人口は減っていきますし、林業の担い手も減っています。また、林業といった本格的なものでなくても、相続などによって自動的に引き継がれてきた森林も、定期的な伐採により管理していくことが困難になってきています。山の形相は、人の手が加わらないと大きく変化していくことになります。山々での暮らしが見られなくなったいま、数少ない伐採業者が適切に、また経済的にこれらを手助けすることで、日本の財産であるこれらの森林を守っていく取り組みをせねばなりません。高齢化は深刻な問題であり、空き家問題も浮上しています。また自然災害も頻発するようになって、国土の保全の上でも、あるいは近隣の事故を回避するためにも木材の伐採は必要不可欠な作業となっています。いっぽうで、野生動物の増殖による農作物の被害の対策も急務となっていて、森林の形相の管理は、本当に住民生活に密接に関連していることが自覚されるようになってきました。

伐採110番の佐賀県地域における対応エリアについて

  • 佐賀市
  • 唐津市
  • 鳥栖市
  • 多久市
  • 伊万里市
  • 武雄市
  • 鹿島市
  • 小城市
  • 嬉野市
  • 神埼市

佐賀県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年12月23日
    エリア
    佐賀県鳥栖市
    参考金額
    16,000円

    手入れが難しくなってきたため、松の木を伐採したいとのお話がありました。高さ3メートル、太さ15センチメートルの松の木1本の伐採をご希望とのことでした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!