伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 間伐の必要性と間伐材の用途

2014.03.02更新

間伐の必要性と間伐材の用途

間伐材とは、年々の成長によって木々の間隔が狭くなってしまうことが原因で、周辺の木の発育が悪くなってしまわないように間引くことをいい、間伐によってできた木材のことを間伐材といいます。森林の間伐を行わないと、土の水を蓄える力が弱まり、洪水や地面の崩れ、倒木等の災害の原因となる場合もありますので、環境を守る意味でも間伐は非常に重要な作業であるといえます。
当サイトでは庭木の伐採もご相談いただけますが、このような伐採が必要になった際もご相談ください。広範囲の伐採作業もお気軽にお申し付けください。

木の伐採・間伐 今すぐお電話!
通話
無料
0120-170-251 0120-697-174 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介