伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 街路樹の種類

2014.01.16更新

街路樹の種類

住宅やオフィス、商業施設などが立ち並ぶ地区の道路沿いに植えられる事の多い「街路樹」にも種類があります。

・常緑高木
「クスノキ」や「ヒマラヤスギ」など高さが3メートル以上もある木の事を言います。道路沿いの眺めを美しく保つために植えられていたり、安全に自動車やバイク、人などが行きかう際の交通安全としての役割もあります。

・低木
道路の中央分離帯や人々が行きかう歩道、自動車が通る車道の境目に植えられる事の多い樹木です。

・地被類
公園や庭などの造園をする際、土の表面を覆うために植える植物の事をいい、雑草が生える事を防いでくれます。

街路樹はその町の財産でありますので、勝手に伐採する事はできません。もしも街路樹でお困りでしたら、各自治体の役所までご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介