薪ストーブの燃料用に|伐採・剪定・間伐:伐採費用1本あたり2,000円~の明朗会計|伐採110番
伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 薪ストーブの燃料用に

2015.11.12更新

薪ストーブの燃料用に

木の伐採を行なうと気になるのが、伐採された木のその後の行方です。最近は中々お目にかかる機会が少なくなりましたが、薪ストーブの燃料として使われることがあるようです。 薪ストーブは、その名の通り、薪を燃やした時に出る熱で室内を暖める暖房器具です。近年はエアコンや石油ストーブが一般的になったため、最近はごく一部の愛好家の間で使われているに過ぎませんが、過去にはこれが室内暖房として一般的だった時代もあるのです。 薪ストーブの一番の特徴は、火種さえあれば電気を使わなくても部屋を暖められること。これは長期間の停電にも耐えられるということもあり、災害時の暖房としてもベンダと言われています。ストーブ自体がかなり高温になるので、その上で煮炊きをする事を考えた設計になっているものも多いようです。 話を伐採に移しますが、ご所有の山林などで伐採を行った後に出た木について、薪ストーブの燃料として転用されることも考えてみてはいかがでしょうか?せっかくの自然の恵みですから、活用してみるのも良いかもしれません。 伐採・剪定・間伐に関するご相談は、当サイト伐採110番までお気軽にご相談ください。皆様からのお電話、心よりお待ちしております。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介