2017.01.23更新

自力で伐採するときの様々な問題点

庭木を伐採する時には、本数も少ないことから自力での伐採を検討されている方も少なくないでしょう。しかし、無計画に伐採を行うことでのちにトラブルが起きることもありますので、きちんと計画を用意してから行うようにしましょう。
その中でも、リスク管理は重要な項目になります。まずは、自力で伐採する時にはどのような問題が出てくるのか確認してみましょう。

■道具不足
庭木の伐採をノコギリでやろうとしている方は、要注意です。伐採は木材を切るわけではなく生きている木を切る作業になりますので、簡単に切ることができません。特に2本も3本も伐採する予定の方は、体力的に問題はないのかよく確認しておきましょう。

■伐採した木の処分
切り倒した木をそのままにしておくと、木が腐り害虫が発生する原因になりますので、早めに処分したい所です。しかしある程度育った木を伐採した場合、それなりに重さもありますので、丸々1本持ち上げるのは難しいでしょう。そのため、持ち運びができる重さまで木を切り分けなければいけません。体力的に問題がないのか、作業するための時間は取れるのかなどを確認しておかなければ木がいつまでも残ってしまいます。

他にも、木を倒す方向や周囲の安全管理など事前に確認しておく項目はたくさんあります。逆に伐採のプロはこのような問題を考慮したうえで作業をしていますので私たちにとって頼りになる存在と言えるでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-170-251
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼