伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 竹の伐採

2015.11.09更新

竹の伐採

日本には、昔から竹を使う文化が根付いています。耐久性もありますし、柔軟性もありますので、加工が容易である素材の一つです。そんな竹は、様々な発明品に利用されています。エジソンが電球を発明した時に竹利用したことは有名な話ですよね。そんな竹はどの時期に伐採されているかご存知でしょうか?通常伐採は、冬季に行われる事が多いです。その理由は成長も止まっていますし、木の水分も抜けているので、素材として使いやすからだと言われています。
実は、竹にも同じことが当てはまり冬に伐採が行われるのです。特に竹へは春から夏にかけて、成長が加速します。その為竹自体に栄養分が多く含まれており、虫がついたり、カビが生えたりしやすい状態になっているので、成長が止まった時期に伐採を行います。その時期が冬なのです。前回もお話したとおり、伐採はこれから本格的なシーズンを迎えます。 もし、以前から伐採を検討しているという方がいましたら、伐採に適しているこの時期に行ってしまってはいかがでしょうか?もし、自分で行えないという場合もご安心ください。当サイトにご相談いただければ、あなたの代わりに伐採させていただきます。まずは、お気軽にご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介