伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 空梅雨。

2013.06.14更新

空梅雨。

今年は梅雨入り宣言から2週間たってもまとまった雨の降らない 「空梅雨」と言われ、近年まれにみる渇水だそうです。 植えたばかりの水田が干上がってしまう、果実が育たないといった農業への被害、 工業用水の取水制限、さらには火災の消火活動にも影響が及ぶなど 全国各地で関係者から悲鳴が上がっています。 思い返すと昨年も6月中旬まで少雨でしたが、そのあと、 梅雨前線が列島に停滞して雨の日が続き、熊本県などで豪雨による被害が出ました。 雨は降ってほしいですが、そういった異常気象による被害は起こらない事を祈るばかりです。 渇水や豪雨で川が増水した時の対策にも不用な木や倒木の恐れのある木は、 早めに伐採をする事が災害時の地域全体の安全につながります。  

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介