伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 皮を剥ぐ時期

2014.09.03更新

皮を剥ぐ時期

木が脱皮することを皆さまはご存じですか。 脱皮と聞くと、昆虫などを想像される方が多いと思いますが、樹木も 脱皮を行って大きく成長していきます。 今年は秋に入ってもまだ残暑が続くようですが、涼しくなっていくに連れて 木と皮の間に含んでいた水分が少なくなり、皮が剥げにくくなってきます。 その為に事前に木皮をむく皮ハギという作業があるのですが、適期として 今の時期が良いとされています。 水分がどんどん吸収されている夏場は皮が剥がれやすく人の手でむくことに よってとても綺麗な状態になります。 伐採を行った跡に木材として気を利用したい方にも皮ハギの作業は重要になります 夏の時期に伐採をして皮ハギをするか、伐採後暫く放置すると同じように 水分が無くなってしまうので、伐採直後などなるべく早めに皮ハギを する事が大切です。 残す木の生長の為に、そして伐採後の木材利用の為に皮ハギを検討してみては 如何でしょうか。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介