伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 日本と森林

2013.10.03更新

日本と森林

世界規模の森林減少の影響を受けて、日本でも緑化や自然保護などの活動が盛んに行われるようになり、 多くの都道府県の県の条例によって、建造物の緑化計画が義務付けられています。 人間の生活圏が野生動物の生息地域にまで及ぶようになり、日本の森林は減少の一途を辿っている ように感じることもあるのですが、実は国土面積の3分の2を森林で占める日本は、先進国の中でも 有数の森林大国なのです。森林温存できている理由については、ガスや電気をエネルギーとして 使用していることと、国土内にある森林資源を使用せずに、安価な輸入資源を使用していることでしょう。 森林減少は深刻な問題ではありますが、健全な森を作るためには間伐などの伐採は欠かせません。 伐採や間伐を施すからこそ、樹木の生育に併せて環境を整えることができて元気な樹木が育てることができるのです。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介