伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 新月伐採は効果がある?

2013.11.02更新

新月伐採は効果がある?

「新月伐採」は新月前後に樹木を伐採して、長期間林内に放置する伐採方法です。新月伐採を行うことで、木材の材質変化が起こらず、1000年は使用可能だという理由から需要があり「新月」という期間限定で伐採が行われる希少性からも高額で販売されていることがあるそうです。
しかし、実際に静岡県の森林・林業研究センターが行った実験では、新月と満月、どちらに伐採を行っても樹木に含まれる水分量や、でんぷん量ともに差がなかったことから、新月伐採によるあらゆる効果は期待できないとしています。新月伐採は科学的根拠が無く、迷信のように扱われていることが多いようです。無理をして新月伐採を行うよりは、必要を感じたタイミングで伐採を行う方がよいでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介