伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 御神木などの伐採

2013.07.31更新

御神木などの伐採

夏から秋にかけて全国各地で行われるお祭りには、山から樹を切り出して御神木とする祭りが多く見られます。 この御神木を切り出す方法には、伝統的な伐採方法があり、たとえば伊勢神宮の遷宮に使われた御神木を切り出す際には「三ツ紐伐り(みつひもぎり)」という伝統あるの伐採法が用いられました。 自然とともに生きる日本の伝統は、植物の伐採にも様々な技術を生み出してきました。 お祭りの際の伐採も、プロの技術と安全管理がお役に立つことと思います。 ぜひお気軽にご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介