伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 引越しと伐採の注意点について

2016.08.25更新

引越しと伐採の注意点について

引越しを行う際には、ガスや電気の手続き、又は水道など様々な準備が必要となります。新居に引っ越してきた後で、生活に必要な物がまだ使えない状態であれば、とても不満の多い環境となってしまうでしょう。しかし、ごく稀に、これらよりももっと先に準備しなければいけないことがあります。それは、伐採についてです。引越し先の土地を購入する際に、売却者が庭木をそのまま残す代わりに、土地価格を安く設定して売る、という状況があります。購入者にとっても安くなるのはありがたいことなのですが、実はこのようなケースでは伐採を先に行わなければ家が建てられなくなってしまう可能性もあるのです。その庭木がある程度の大木で、伐採の際には作業車などの都合上、ある程度のスペースが必要となる場合。先に家を建ててしまうと、伐採を行うのが難しくなってしまうことから、更地にした上で建築に取り掛かる必要があります。そこで伐採依頼の手続きを一切行っていなければ、全ての作業が全部後ろ倒しのスケジュールとなるケースも考えられるのです。そのため、引越し先の土地に庭木が植えてあるままの状況ですと、先に伐採についてを考えることが大切となります。当サイトでは安全性はもちろんのこと、伐採にもスピーディーに対応してくれる業者をたくさん紹介しておりますので、よろしければご活用ください。

0120-170-251 0120-697-174
無料相談メールフォームへ 無料相談メールフォームへ
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介