伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 庭木のお清め

2014.08.09更新

庭木のお清め

庭木の伐採を行うとき、昔はお清めをしてから作業をしていました。
大きな木には昔から霊が宿るとされていて、勝手に切ってしまうと祟られる
と言われていたそうですが、今でも業者の方がお酒や塩でお清めををしてか
ら作業に入る場合がありますが何故だか分かりますか?

大きな木を切り倒すためには、それなりの注意が必要です。
伐採した木が人に向かって倒れてきたりしたら、大きな事故の原因になりますので
そういった事を注意するために、お清めをする事で場の空気を引き締めて、安全に
作業を行えるようにする願掛けの様な意味合いでお清めをしているのではないでし
ょうか。

木の伐採・間伐 今すぐお電話!
通話
無料
0120-170-251 0120-697-174 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介