伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 大きすぎるのも考えものです

2014.09.18更新

大きすぎるのも考えものです

ご自宅の庭を彩る庭木は、四季折々の風景を見せてくれるものです。
花が咲くものもあれば、実がなる木もあります。
しかし、庭木は放っておくだけではダメで、お手入れも必要になります。
伸びた枝や葉を切ることを剪定といいますが、大きくなりすぎた木は
剪定だけでは済まず、伐採を行う必要があるかもしれません。
大きければそれだけお手入れが難しくなりますし、場合によっては台風
などで倒れてしまう危険もあります。
大きくなりすぎた庭木は、一度伐採を行って、新しく小さな木を植え直すことも多い
ようなので、ご検討されてみてはいかがでしょうか。
もちろん、庭木だけでなく、山林などを所有されている方は、そこに生えて
いる木を定期的に伐採することが必要なので、ご自分で伐採することが難しければ
一度専門の業者に依頼してみることをお勧めします。

木の伐採・間伐 今すぐお電話!
通話
無料
0120-170-251 0120-697-174 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介