伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 効率的なお庭のお手いれとは

2016.05.23更新

効率的なお庭のお手いれとは

憧れの庭付き一軒家、購入したまでは良かったけれど、案外お庭まで手が回らないというのはよくある話です。お庭が広ければその分、お手入れも大変になってきますし、季節によっては草むしりをしてもすぐに生えてきてしまって心が折れてしまう、という方も多いのではないでしょうか。夏が近付いてくると、日中の日差しも強くなり、草むしりや雑草取りなど、長時間かかる作業が辛くなってきます。暑い時期に庭のお手入れをする際は、水分補給と日陰での休憩を適宜取るようにしましょう。また、時間帯も比較的涼しい夕方や朝方を選ぶようにすると良いでしょう。また、虫刺されを防ぐためにも、虫除けスプレーや長袖長ズボンを着用するなど、忘れずに対策することが必要です。このように、お庭のお手入れには時間も労力もかかるため、つい億劫になってしまいがちです。特に草刈りや草むしり、雑草取りのような広範囲の作業になるとそれはなおのことではないでしょうか。そんな時は、思い切ってお庭のメンテナンスを得意としているところにお手入れを依頼するのも一つの方法です。技術やノウハウを持ち合わせていますので、時短にもなり、効率良くお庭のお手入れをすることができるでしょう。お庭が綺麗になると、ガーデニングに挑戦してみようとか、デッキチェアを置いてみようなど、暮らしに新しいエッセンスが加わるのではないでしょうか。お庭も住宅の一部分と考えて、定期的にメンテナンスしてあげましょう。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介