伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 伐採後の根

2014.07.30更新

伐採後の根

伐採後の木の根は、生命力が旺盛なので、春頃に再び芽が出来ます。
もし、その根も必要としないのであれば、まずは、切り株に、
除草剤を塗って、根まで枯らしてしまいましょう。

切り株の回りに他の木が植えてある場合、切り株の根を掘り起こそうと
作業すると、隣の木の根に傷をつける可能性があります。
切り株の根が、邪魔な生長の仕方をしていないようであるなら、
そのままにしておく方がいいかもしれません。
もし、回りに木がなかったり、その木も伐採すると言う事であるのなら。
根を放置する事は、あまりお勧めできません。
深い根は土になりにくく、シロアリの巣になる可能性もあります。
大変な作業になるかとは、思いますが伐採、そしてその後の根の処理に
関しても、専門業者へ相談してみてはいかがでしょうか。

木の伐採・間伐 今すぐお電話!
通話
無料
0120-170-251 0120-697-174 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介