伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > 伐採後のよくある質問

2016.09.02更新

伐採後のよくある質問

一般住宅や集合住宅、その他大規模となる伐採をご依頼する際には、「伐採後の状況」についても考えておかなければなりません。たとえば、木を生かしたまま伐採を行いたい場合。木の種類にもよりますが、伐採方法によっては枯らすことなく、伐採することも可能となります。そして次に、木を枯らしたい場合。その場合は、伐採後に抜根作業をお願いするか、切り株に除草剤を使う必要があります。抜根作業とは、その名の通り、根から全て抜き取る作業です。重機を使用しなければ行えない可能性もありますので、事前に業者の方へ相談するようにしましょう。また、除草剤を使用する場合も同様に、業者の方にアドバイスを頂いた方が無難と言えます。そしてこれらの作業が終わっても、まだ終了ではありません。最後に、伐採後の木枝の処分を行わなければなりません。そのため、どの方法が最適かを考えておきましょう。方法としては、業者の方に依頼するのと、個人で処分する方法があります。木の種類や状態にもよりますが、時には無料で引き取ってくださる場合もあるでしょう。個人での処分を考える際には、処分と言うよりは、売却やリサイクルの依頼先を見つけられた時にメリットがある行為となります。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介