伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 伐採の必要性

2014.05.26更新

伐採の必要性

最初は小さな庭木も、年数を経るごとに成長して、当初思いもよらなかったような
大きさまで成長することがあります。
大きくなった木は、それだけ葉を大きく、沢山広げますので、落ち葉の量も増えま
し、近隣の住宅や道路にも葉を落とします。
また、道路標識や、隣家への日差しを遮ったりすることも考えられます。
枝や葉をせん定することで、それらは改善できる場合もありますが、あまりに木が
大きくなりすぎた場合は、伐採を実施することも必要です。
庭木が管理しきれなくなったら、一度大きな木は伐採して、小さな木を植え直した
りすることも、管理の上で重要なことになります。
伐採の事でお困りの事がございましたら、専門業者へご相談いただくことをお勧め
いたします。

木の伐採・間伐 今すぐお電話!
通話
無料
0120-170-251 0120-697-174 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介