伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 最新情報・レポート > ヘリコプターを使った伐採も

2014.01.01更新

ヘリコプターを使った伐採も

日本では、ノコギリやチェーンソーを使って木の伐採を行いますが、アメリカではもっと規模の大きい伐採方法をとる事があります。ヘリコプターに丸ノコを何個も連ねた何メートルもの長さの棒を吊るし、飛び立ちます。そして、伐採が必要な森林の上空を進みながらノコギリで木を切っていきます。
この方法は、いちいち森の中を歩く必要が無いほか、電線などが沢山通っているような森林で電線が木に引っかからないように伐採すると言った2つのメリットがあります。規模の大きいこの伐採方法はまさに、アメリカンサイズと言ったところでしょうか。
日本ではあまり現実的ではない伐採方法ですが、その代わりに特殊伐採といった方法があります。これは作業員が伐採する木に登り、上から順に少しずつ伐採していく方法です。時間は掛かりますが、住宅街のような作業スペースが限られた場所で有効な伐採方法なのです。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介