2016.11.14更新

シロアリ被害が出る前に

庭木の剪定や雑草の処理など、庭のお手入れを欠かさず行っていても、枯れ木の処理を忘れがちというのはよくあります。枯れ木自体が放置されていたり、枯れ木自体は切ってあっても、切り株が残っていたり、木の杭が放置されているということもあるようです。枯れ木を放置しておくと、景観が損なわれるだけでなく、梅雨など雨の多い季節には、腐食する可能性が高まり、腐食した枯れ木は、耐久性が低くなるため、倒れてしまい、建物や人に被害を及ぼすことがあります。また、それらを放置しておくことで、シロアリの住処になることがあります。基本的にシロアリは乾燥が苦手なため、地中や腐食した木材などを好みます。しかし、シロアリのなかには自分で水を運ぶことが出来る種類もいます。自分で水を運び木材を湿らせながら食べるのです。そして、それらの枯れ木や、木の杭などが、住宅の近くに放置されていれば、住宅が狙われる可能性は大いにあるのです。住宅に侵入されれば、木材だけでなく、家具や本など木材由来のものであれば、被害が出る恐れがありますし、柱などの重要な部分に被害が出れば、建物の耐久力がなくなり、倒壊の危険性などもでてきます。特に、自分で水を運べる種類のシロアリは、その特性上住宅全体に被害を及ぼすため、注意が必要です。そうならないためにも、庭にある枯れ木は早急に伐採してしまい、そのた切り株や木材なども放置しないようにしましょう。

深夜・早朝でもご遠慮無くお電話ください!
  • 無料相談窓口へ
  • よくあるご質問
  • スタッフ紹介

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-170-251
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼