伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 香川県の伐採サービス

香川県対応の弊社加盟店のご紹介

アットハンド株式会社
アットハンド株式会社は、香川県で木の伐採に対応している会社です。伐採に使われる主な道具はチェーンソーなどの工具だけなので、DIYとして自分で伐採をしようとする人も多いのかもしれません。しかし、木の伐採は慎重に行う必要がある作業なのです。特に周囲に注意を払って伐採作業を行う必要があるのは、住宅街です。住宅街はお家が集まっているため、木を倒す方向を間違ってしまうと近くのお家に木が当たってしまいます。また、住んでいる人の通りも多いので通行する人々への配慮も欠かせません。このように住宅街で伐採作業を行うのはとても大変なことだといえます。伐採を行うときは伐採作業が可能な業者に依頼するのがおすすめです。アットハンド株式会社の作業スタッフの方々は住宅街でも安全に木の伐採ができるように、日々頑張っています。
株式会社岡島興業
株式会社岡島興業は香川県で木を伐採して活躍している会社です。木の伐採には、伐採の対象にする木がどのような種類の木なのかを知り、その木に合わせて伐採を行う必要があります。一口に木といっても、色々な木があり、内部構造などがそれぞれ違っています。お庭に木が生えていても、それが何の木なのかがわからないという人もいると思いますし、知っていてもその木に合わせた伐採の方法までを知っている人は少ないのではないでしょうか。しかし、伐採を取り扱う業者のスタッフの方々はお庭の木がどのような種類の木なのかを調べて、その種類に合わせて伐採を行ってもらうことができます。そのため、お庭の木がどのようなものなのかわからない場合でも伐採を依頼することが可能です。株式会社岡島興業は木に合わせた適切な伐採をするために、日々努力をしている会社です。
株式会社おまかせ屋
株式会社おまかせ屋は、香川県で木の伐採をしている会社です。木の伐採は木を切り倒すことをいいますが、どのような道具が使われているのでしょうか。伐採作業には工具が欠かせません。現在主に使われているのは、電動ののこぎりであチェーンソーです。チェーンソーはモーターやエンジンを用いて、歯を高速で回転させることによって大きな切断能力を持っています。昔ながらののこぎりもよく使われているようです。他に使われている工具にはフェリングアックスと呼ばれる伐採用に使われる斧が挙げられます。工具も大事ですが、体を保護するための装備も欠かせません。ヘルメットやグローブなどを用いて体を保護することができます。目を保護することができるゴーグルを用いることもあるようです。株式会社おまかせ屋では、伐採に使う道具を適切に使って作業ができるように、日々精進しています。

香川県の森林率は?樹木の種類やこの地域木について

香川県の森林率は全国37位であり森林の少ない地域となっています。理由は様々ありますが、内陸部に位置しており比較的温暖な気候のため、植林地が少ないのが特徴です。ヤブツバキなどの常緑広葉樹などが植生しているため、各地域で樹木を見かける事はあります。また県の木であるオリーブは、オリーブオイルとしても有名です。いまや香川県を代表する特産物となっているオリーブオイルは、樹木で目を楽しませるだけでなく、生活の一部として欠かせない物となっています。オリーブオイルが全国へ出荷されるようになり、出荷率は全国1位となっています。農家を助け、生活を助け、県の特産物にまで成長したオリーブオイルは、品質が良く健康機能食品として用いられています。オリーブの木が香川県で植生されるようになって、年数がそれほど経っていないにも関わらず、これほどまでに人気になったのは農家の努力あってこそです。温暖な気候と日当たりの良い斜面を活かして、オリーブは育成されています。徹底した品質管理と土壌管理により、外国の製品にも負けないくらい、純度の高いオリーブオイルが作られています。オリーブから作られるのはオリーブオイルだけでなく、ハンドクリームや手袋、靴下や衣服等と多種多様にあります。生活の一部としてオリーブの木は効率良く利用できるため、香川県には無くてはならない樹木です。香川県には鎮守や校庭に立つイチョウの大木や、何百年も風雪に耐え続けている樹木が存在します。イチョウの大木を伐採する際は、用途やニーズを考え気を付けて行う必要があります。イチョウはテーブルや椅子に使用される事も多いので、商品としての利用価値を高めるため伐採時は丁寧に切り倒します。大きなテーブルや椅子は人気も高く、高値で売買できます。何百年と風雪に耐え続けた木は強度が抜群に良いため、住宅構造に使用すると良いです。伐採する時はなるべく良い状態で管理するために、芯の部分に気を付けて切り倒します。

香川県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年11月04日
    エリア
    香川県丸亀市
    参考金額
    53,704円

    剪定か伐採を考えていると相談の電話をいただきました。ケヤキの木とザクロの木の合計2本あり、枝処分はありで、伐採か剪定を相談したいとのことです。他にも塀の外にある60センチメートル幅の植え込みの相談もしたいとのことで、電話での相談から希望されました。

  • 受付日
    2016年07月15日
    エリア
    香川県坂出市
    参考金額
    40,000円

    お隣に生えている木の伐採依頼連絡を頂戴しました。お客様の自宅に倒れ掛かってくるとのことで、お隣の方には許可取得済み。木の本数は4本で、一番高いものが4~5メートル、太さ約40センチメートルとのお話でした。木の処分も抜根も不要、お日にちは相談して決めていただけるとのことでした。

  • 受付日
    2016年06月30日
    エリア
    香川県仲多度郡多度津町
    参考金額
    23,148円

    お隣様から苦情のお話が来ているため木を伐採したいとお客様からご依頼をいただきました。場所はご実家の空き家で、10メートルほどの広葉樹と思われる木が5~6本。そのうち伐採するのは一部でいいとおっしゃっていました。木の処分や抜き根は電話概算の後にご相談することをご希望されていました。

  • 受付日
    2015年05月01日
    エリア
    香川県仲多度郡多度津町
    参考金額
    25,000円

    所有されている土地を駐車場にするため、高さ約2.5メートル、太さ15~20センチメートルほどの木を伐採し、抜根、木の処分まで行ってほしいとご相談をいただきました。木の種類は不明で、まずは見積りを行ってほしいということで、電話相談から始めることを望まれました。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!