伐採・間伐のことなら伐採110番TOP > 福井県の伐採サービス

福井県対応の弊社加盟店のご紹介

有限会社重兼造園
有限会社重兼造園は福井県にて木の伐採を行っている業者です。個人宅、集合住宅問わず対応できる優れた技術と柔軟性が特徴で、皆様のご要望に応じて最適で満足できるサービスを提供してくれることでしょう。木の成長というのはゆっくりとしたものですが、健康でキレイな見た目を維持するための管理やメンテナンスは非常に面倒なものです。木をお世話するには病害虫の予防や肥料を与えたり、定期的に剪定を行う必要がありますが、ライフスタイルの変化やお世話をする方の高齢化によって、適切に行うことが困難になることがあります。維持管理ができなくなったまま放置されてしまった木は不格好な姿を晒すことになります。また、伸びた枝が強風に耐えれずに折れて事故を招く可能性もありえますので、手に負えなくなった木は伐採することを考えてもいいでしょう。

福井県の森林率は?樹木の種類やこの地域木について

福井県の森林率は全国11位と上位になっています。特に多く植生しているのはブナなどの落葉広葉樹やヤブツバキなどの常緑広葉樹です。常緑樹は1年中葉が落ちることなく茂っています。県の木はマツです。様々な種類があり、土ではなく砂や岩ばかりの場所でも生育しています。福井県には日本三大松原の気比松原という景勝地もあり、多くのマツが立ち並んでいます。街路樹や庭木でも良く見かけます。また、マツは様々な用途で活用されています。材木として建築に、中でも内部の色が濃いものは床の間、羽目板などの見える場所に使用されます。薪として、実は食用に、葉は煮出してお茶に、樹脂は生薬やすべり止め、香料というように多くの使い道があるのです。その他にも、日本では「松・竹・梅」と言われているようにおめでたいことの象徴でもあります。マツというと和のイメージもありますが、世界の広い範囲で生育しているのです。 福井県でも様々な目的があって自宅の庭で植木を育てる方がいます。強い風や火事での延焼を防いだり、家の近くを通る人々の視線に触れないようにと安全面のため、樹木に生い茂る緑や咲く花、実る果実などの楽しみのためなどが主な目的です。福井県は冬はとても寒く、大雪が降る地域が多いですが、日本海の沿岸部では比較的暖かい気候で雨が降ることの方が雪が降るよりも多い地域もあります。このように同じ福井県内でも気候は違いますので植える樹木の種類には地域の気候に適した樹木を選ぶことが必要です。木を育てる一方で、土地を開発する際や木を活用するために森林の樹木の伐採を行うことがあります。森林だけでなく、福井県の一般の家庭の庭でも伐採をしなくてはならないことがあります。台風などで植木が曲がってしまったり、新しい樹木を植えたくなったなど色々な状況があります。このような時は業者にご相談をしてみてはいかがでしょう。依頼者の要望を良く聞き、現場を実際に見た上で伐採やその他の庭の手入れも行ってくれるのです。

伐採110番の福井県地域における対応エリアについて

  • 福井市
  • 敦賀市
  • 小浜市
  • 大野市
  • 勝山市
  • 鯖江市
  • あわら市
  • 越前市
  • 坂井市

福井県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年07月14日
    エリア
    福井県鯖江市
    参考金額
    42,000円

    伐採の無料見積り依頼を頂戴しました。こちらのお客様は希望は2本とのことでしたが、お見積りの金額によっては最大4本伐採を希望されるとのお話でした。種類不明の木が3~4メートル、太さは最大で直径40センチメートル。お客様のご実家の木で、以前業者に切ってもらったが納得がいかなかったことと、枯れてきたため伐採を望まれているとのことでした。木の処分と抜根は必要なし、お日にちは毎週月曜なら対応できるとおっしゃいました。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!