熊本県対応の弊社加盟店のご紹介

(合)アルズ
(合)アルズは熊本県で伐採を日々行っている会社です。お家で植物を育てている方もたくさんいらっしゃると思います。中には樹木を育てているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。樹木を育てるということはもちろん自由ですし、環境にとっても良いことでしょうから素晴らしいことだと思います。しかしあわせて管理もしっかり行うということを忘れてはいけません。例えば育てている樹木が敷地外に出ていた場合、ご近所の方に迷惑をかけてしまうこともあります。どのような迷惑が発生するのか。例えば葉が落ちることによる景観への悪影響、敷地内から出てしまった枝で通行人の方が怪我をしてしまうリスクなど様々です。樹木はきちんと管理していないと、思わぬトラブルに発展してしまうこともあります。時には伐採しなければならないということも覚えておくべきでしょう。(合)アルズは熊本県での伐採で頼りになる存在です。
Homestyle
熊本県でたくさんの伐採経験がある会社がHomestyleです。樹木を見ているとリラックス効果をもたらすこともあるので、そういった目的でお家で樹木を育てているという方も多いのではないでしょうか。しかし樹木もずっと生きていられるわけではありません。長い時間育てていると枯れてしまうということもあります。皆様はこのような状態になった樹木をどうされていますか?こういった時は伐採を検討した方が良いことは覚えておいた方が良いでしょう。実はこのように弱った樹木が原因で事故が起きてしまうケースがあります。枯れた枝が落ちてくるということでしたら、比較的軽度の事故で済むということもあるかもしれません。しかし枯れた樹木自体が倒れてくるという事故も考えられ、こういった事故だと重症を負ってしまう恐れもあります。このようなリスクを避けるために、伐採を検討するということも覚えておきましょう。Homestyleは迅速な対応も特徴です。
NETワークサービス
伐採のお悩みごとで、熊本県で力になってくれる会社がNETワークサービスです。伐採は樹木を切るだけの作業で簡単なことと思われている方がいらっしゃったら、それは大きな誤解です。作業の方法などを間違えてしまうと大きな怪我につながってしまうこともあるので、伐採は危険を伴う作業です。樹木の伐採にはコツが必要ですし、正しい知識も必要です。こういった知識を持たずに作業を行ってしまうと、伐採している樹木が自分の方に倒れてきてしまい、危険な目にあってしまうことも考えられます。道具の扱いにも気を付けなければいけません。一見使うのが簡単そうに見える作業でも実際にやってみると扱いが難しく、間違った使い方をしてしまうと怪我につながってしまいます。自分で作業するうえで、こういったリスクを全て避けることは困難です。伐採は依頼した方が良いのではないでしょうか。伐採の正しい知識を持っているNETワークサービスはきっと皆様の助けとなります。

熊本県の森林率は?樹木の種類やこの地域木について

平成24年3月31日の熊本県の森林率は63%で全国32位となっております。熊本県ではヤブツバキなどの常緑広葉樹や植林地の割合が高くなっています。ヤブツバキは、東北以西の暖地に生育する常緑の小高木です。照葉樹林の代表種であり、葉の表面にはクチクラが発達しており、光沢があります。花は冬から早春にかけて咲きます。また、熊本県の木であるクスノキは、仏像に使われることもあります。クスノキの特徴は、幹周囲10m以上の巨樹になることも珍しくなく、単木ではこんもりとした樹形をなしています。木肌は綿密で、耐湿・耐久性に優れています。葉は艶があり、革質で、先の尖った楕円形で長さ5-10cmあります。主脈の根本近くから左右に一対のやや太い側脈が出る三行脈です。その三行脈の分岐には一対の小さな膨らみがあり、これをダニ室といいます。4月から5月上旬にかけて落葉します。クスノキは巨木であるため、木材として様々な用途に使われています。木材を作るためには、まず伐採をしなくてはなりません。伐採とは、森林の木竹を伐り倒すことであり、通常は丸太を生産する行為をいいます。伐採の方法としては、立木は主に斧、チェーンソー、ハーベスター(高性能林業機械)などを用いて伐採します。林業における伐採の種類としては、主伐、間伐、除伐、皆伐、拓跋があります。 冒頭で説明しましたクスノキで仏像が作られていることについて、日本では飛鳥時代に作られた仏像がクスノキで作られていました。これは、文化的な模範であった中国(隋)の仏像が白檀で作られていたことに影響されたといわれています。日本には白檀がないので、代わりにクスノキが用いられました。クスノキは大木になりやすいので材を得やすく、柔らかく加工がしやすいといったことで、彫刻がしやすかったとされています。 尚、クスノキは熊本以外でも兵庫県、佐賀県、鹿児島県でも県の木として指定されています。市、特別区においてもたくさん採用されている日本一有名な巨木といっても過言ではありません。

伐採110番の熊本県地域における対応エリアについて

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区
  • 八代市
  • 人吉市
  • 荒尾市
  • 水俣市
  • 玉名市
  • 山鹿市
  • 菊池市
  • 宇土市
  • 上天草市
  • 宇城市
  • 阿蘇市
  • 天草市
  • 合志市

熊本県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年08月15日
    エリア
    熊本県菊池郡菊陽町
    参考金額
    15,000円

    剪定が難しくなってきた木の伐採依頼を頂戴しました。木は9本あり、マキ、タイサンボク、ツゲ、ツバキ、キンカンなどで最大で高さ4メートル、太さ10センチメートル。すべて抜根、木の処分も希望するとのお話でした。

  • 受付日
    2015年03月24日
    エリア
    熊本県玉名市
    参考金額
    12,000円

    カイヅカイブキ4本の伐採にかかる料金のお見積りをご相談いただきました。カイヅカイブキの高さが20メートル以上伸びてしまい、電線にかかってしまっている状態なので非常に危険だとご心配されている様子でした。木の処分と抜根は不要とのことで、お見積りの日程は相談の上、最も都合の良い日を決めたいとのことでした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-170-251
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼