熊本市対応の弊社加盟店のご紹介

アンカー
木を切り倒す行為そのものが伐採かというとそうではありません。伐採とは周囲の生態系を守り、生活の不便を解消するなどの目的を持って行われるものを意味します。そんな依頼者によって目的の異なる伐採をスピーディーに行ってくれるのがこちらのアンカーです。これまでにも個人宅の庭木や集合住宅の樹木に豊富な伐採の実績があり、日照環境や近隣への影響にも十分配慮した伐採方法を考えてくれます。もちろんそれにあたっての事前調査丁寧に隈なく実施され、スタッフの説明も分かりやすく行われるので、相談から作業の実施、後片付けまで納得と安心のもとで最後までお任せすることが可能です。年中無休で営業しているので、依頼や相談は気になった時にすることができ、作業日の指定にも柔軟に応えてくれる、依頼者の希望に沿ったサービスを徹底している伐採業者です。
ホワイトクリーンサービス
伐採を行う目的は樹木の手入れの一環であったり、周囲の生態系を整えることなどでもありますが、個人宅などの伐採では日々の生活での不便を解消し、樹木が近隣への迷惑にならない為の対処などとしても行われることが多いものです。そうした繊細な配慮が必要な依頼内容にも、このホワイトクリーンサービスは迅速対応で応えてくれます。依頼を受ければ大規模伐採から住宅の庭木まで幅広い作業経験を持つスタッフが現地に向かい、丁寧な調査で木の状態や関係する周囲の状況を隅々まで調べてくれます。そうした調査の結果に基づいて、依頼者の希望と近隣への影響などを考慮した適切な施工方法を提案してくれるので、伐採にあたって近隣に迷惑をかける心配など極力減らし、安心して依頼できる作業を実施しています。これまでの実績から、伐採による美観効果や周囲の植物の健康な生育などにもきめ細やかに配慮してくれ、後片付けの作業まで徹底したサービス内容を提供しています
愛ホーム
大きくなりすぎた樹木を切り倒す伐採は、山林などで周囲の生態系を整える効果がありますが、個人住宅の庭木や集合住宅の街路樹などを伐採することでも、周辺にの環境や住んでいる人の生活に大きな効果をもたらします。そうした伐採作業を適切かつスピーディーに行うことができるのがこちら愛ホームです。住宅工事などにも精通している業者なので、住まいの日当たりや庭の植物の状態などにもきめ細やかな配慮を配った伐採を実施しています。作業にあたっては必ず経験豊富なスタッフが現地調査を行い、依頼者の希望に合わせて、樹木と周囲の関連する状況を隈なく把握し、丁寧な調査報告と合せて施工方法を提案してもらえます。依頼者が納得した作業方法で伐採を最後まで行ってくれ、年中無休の営業体制なので希望の日程で満足できるサービスを提供してもらうことができます。

熊本市の農林業従事者は何人?市の特徴は?

熊本県の県庁所在地・熊本市は人口75万人を超え、九州地方でも有数の大都市ですが、農業が盛んな市としても知られています。2009年のデータによると、市内に住む農林業従事者の数は1639人に達しています。人口比では少ない数字のようにも見えますが、全国の県庁所在地の中では多いと言えます。実際、専業農家の数や経営耕地面積では九州地方でも1位となっています。熊本市の農家では、米の他にもさまざまな作物が栽培されています。特に「ひご野菜」と総称される一連の野菜群は、特産品として有名です。京菜やもやし、長にんじん、ナス、レンコンなど、いろいろな種類の特徴的な野菜があります。特にナスは全国でも2位の出荷量を誇っているのです。果物の栽培が盛んな点も市の特徴です。金峰山の山麓や北部地域は温州ミカンの産地として知られ、全国1位の出荷量を誇るメロンも各地に産します。北部にはスイカの名産地もある他、東部では酪農も行われています。こうした多彩な農業が熊本市の大きな特色なのです。農業の盛んな土地柄を象徴するかのように、熊本市ではイチョウを市の木として指定しています。イチョウは樹高20mから30mにも達する落葉高木です。秋には鮮やかに黄葉するため、街路樹としても各地で広く見られます。市内のイチョウ並木や古木は長い間市民に親しまれてきました。森の都と呼ばれるほど森林や樹木の多い熊本市ですが、市内に数多く存在する木も台風で折れたり、寿命を迎えたりして、伐採が必要となることもあります。大きな木になると道路を塞ぐこともあり、放置しておくと危険ですから、そのような場合は速やかに処分しなければなりません。立木を伐採するには届出が必要なため、多くは専門の業者に頼んで伐採してもらいます。そのような業者の多くは、計画造林された杉林などで間伐や下草刈りなど管理の仕事も委託されています。緑豊かな景観を維持していくにも人の手が必要なのです。一般の住宅でも、庭の植木や生垣の手入れ、害虫が発生した場合の薬剤散布・消毒など、木に関する作業依頼が考えられます。木の伐採が必要になったケースも含め、依頼するときは良い施工業者を選ぶことが重要です。「伐採110番」加盟店なら料金やサービスなどの情報をホームページで詳しく知ることができるので、費用に不安を感じている方でも安心してご利用できます。

伐採110番の熊本市地域における対応エリアについて

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区

熊本市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年01月09日
    エリア
    熊本県熊本市中央区
    参考金額
    18,000円

    ご自宅にある高さ3メートルになる木の伐採を希望されるお客様より、ご連絡いただきました。1本の庭木が邪魔になってしまったので伐採してほしいとのことで、木の枝の処分と抜根も希望するとのことでした。見積りのお日にちにつきましては、土曜・日曜・祝日での対応を希望されていました。

  • 受付日
    2015年05月31日
    エリア
    熊本県熊本市中央区
    参考金額
    30,000円

    お寺からのご相談で、お墓に木の影が落ちてしまっていることとお寺の屋根にツタがあるということで、両方の伐採と撤去のご依頼を受けました。木については高さ6メートルの太さ30センチメートルほどの1本の栗の木ということでした。枝が落ちてきたために危険だということで早めの作業をしたいということで、見積りについても早めを希望されておりました。

  • 受付日
    2015年04月28日
    エリア
    熊本県熊本市西区
    参考金額
    12,000円

    高さ7メートル、太さ10センチメートルの木の伐採のご依頼をいただきました。お客様のご自宅の木が大きくなってしまいお困りとのことで、まずは概算が知りたいとのご要望もいただきました。木の処分と抜根も希望ということでしたので、それらの料金も含めた見積りを行ってほしいとの希望もございました。

  • 受付日
    2015年01月14日
    エリア
    熊本県熊本市西区
    参考金額
    30,000円

    枝落としを希望されている方のご相談でした。高さ20メートル、太さ3メートルほどのクスノキ1本が対象で、どうやら隣の家に枝が伸びてしまったために枝落としが必要となったとのことでした。他の業者に見積りの相談をしていることはないので、早めに見積りを希望されておりました。以上が今回の枝落としについてのご相談でした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-170-251
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼