川崎市対応の弊社加盟店のご紹介

Iワークス
Iワークスは川崎市の伐採に関するお困りごとに対応している会社です。Iワークスは丁寧に現地調査を行い、お客様のご希望に沿った仕上がりとなるような伐採作業を心がけてくれます。例えば、住宅の庭木を伐採する場合、屋根よりも高い木を伐採するというケースもあります。庭によっては伐採する木のすぐそばに住居の壁や電線、隣家の家屋が接していることも珍しくなく、安全に十分配慮し慎重に伐採を進めて行く必要があります。伐採はただ木を切れば良いというわけではありません。もし方法を誤れば、周囲の建物や設備だけでなく人を傷つけてしまうという大変危険を伴う作業です。安全に伐採作業を行う為には綿密な計画と高い技術力が必要になります。Iワークスは豊富な経験と高い技術力を持つ会社なので、安心して伐採作業を任せることができるでしょう。
マサキホーム株式会社
川崎市で伐採をお考えの際に力になってくれるのがマサキホーム株式会社です。庭の樹木が大きくなり過ぎて隣家に迷惑をかけてしまっていたり、台風などで亀裂が入り傾いてしまっていたり、木を伐採するご事情はお客様によって様々です。完全に木を取り除く必要がある場合は、伐採とあわせて木の根を取り除く抜根という作業も必要になります。マサキホーム株式会社では様々なお客様のご要望にかなうよう現地調査から作業までを責任を持って実施してくれれます。また大きな木の伐採を行うときには非常に危険が伴うので、周囲の安全に配慮して作業を進めなければなりません。その為、伐採には高い技術力と豊富な経験が求められます。その点でもマサキホーム株式会社は伐採に関しての実績が大変多いので、安心して伐採作業を任せられる大変頼りになる会社と言えるでしょう。
よろずカンパニー横浜店
よろずカンパニー横浜店は川崎市の伐採に活躍している会社です。伐採は樹木を切り倒してしまうというイメージから、もったいないと思う方も多いでしょう。しかし、もしご自宅の庭の樹木が大きくなり過ぎて隣家に迷惑をかけていたり、一見なんの問題もないように見える樹木でも中身がすでに枯れてしまっている場合は、思い切って伐採することをおすすめします。その上で庭の大きさに合わせたサイズの樹木を改めて植えてみても良いのではないでしょうか。また高木や大木の伐採には大変危険が伴いますので、伐採の知識と技術が求められます。よろずカンパニー横浜店では経験豊富なスタッフが事前調査を徹底し、樹木とその周囲の状況を確認します。その上で最適な仕上がりとなるような伐採を提案してくれます。よろずカンパニー横浜店は伐採をお考えの方にとって大変頼りになる存在です。

川崎市の農林業従事者は何人?市の特徴は?

川崎市は、神奈川県内第二位の人口を誇る政令指定都市です。政令指定都市にしては市域面積が狭めになっていますが、約147万人の市民が住んでいます。川崎市と聞くと、巨大ショッピング施設や高層ビル群、京浜工業地帯群などを思い浮かべる人が多いですが、自然が感じられる場所が市内に全く残されていないわけではありません。特に、市の北部にある多摩丘陵地帯には、豊かな緑がたくさん残されています。この地域は、もともと山林だった場所を切り開いて宅地開発が進められた場所であるため、古き良き時代の風情を偲ばせる佇まいになっています。ちなみに、川崎市の市の花はツバキで、市の木はツツジです。シラカシの自然林は今やほとんど残されていませんが、里山に行くとクヌギやコナラの雑木林を見ることができます。また、イチョウ、ケヤキ、サルスベリなどが、市の保存樹に指定されています。都市化が進んでいる現代では、このような木々を大切に守り続けていくことがとても重要です。そのために必要になってくるのが、伐採等による樹木の管理です。人間の手を加えずにありのままの姿にしておく方が美しいと言う人もいますが、市民生活との共存を実現するためには、適時の伐採が必須になります。 伐採せずに放置しておくと、木が伸びすぎて管理が難しくなってしまいます。樹高が高い木は強風の影響をモロに受けるため、台風の際などに倒れやすくなります。倒れた木が住宅や車を損壊してしまうおそれがありますし、人間が押し潰されてしまう可能性もあります。また、木が大きくなればそれだけ落ち葉の量が増えますが、大量の落ち葉が排水溝を詰まらせてしまうケースがよくあります。ここ数年、豪雨による都市型水害が多発していますが、落ち葉で詰まった排水溝がその被害を拡大させています。生活に被害を及ぼすシーンが増加すれば、木など切ってしまえという乱暴な意見がまかり通ってしまうようになります。そのようなことにならないようにするためには、適切な時期に伐採して、木が伸びすぎないようにする必要があります。 政府の統計によると、2009年現在の川崎市内の農林業従事者の数は783人になっています。伐採業者の心当たりが全くない人は、伐採110番に電話をかけてみるとよいです。

川崎市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年09月14日
    エリア
    神奈川県川崎市川崎区
    参考金額
    17,963円

    お客様より、草むしりをしてほしいとご依頼をいただきました。広さ12畳のお庭の草むしりをしてほしいとのことで、施工後の草の処分をご希望なされていました。お客様はお急ぎのご様子で、見積りは最短でお願いしたいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2016年09月06日
    エリア
    神奈川県川崎市高津区
    参考金額
    25,800円

    お客様から木の伐採のご依頼をいただきました。木の種類は松で、高さ5メートルのものが1本とのことでした。木の処分は木を50センチメートルのところまで切っていただければご必要ないとのお話でした。

  • 受付日
    2016年07月04日
    エリア
    神奈川県川崎市川崎区
    参考金額
    25,000円

    庭に生えているフジが3メートルの大きさになり、手入れしきれないとお客様よりご連絡がありました。木の伐採とその後の処分をご希望されており、こちらのお客様には施工日もご希望していただきました。

  • 受付日
    2016年06月02日
    エリア
    神奈川県川崎市幸区
    参考金額
    37,037円

    お急ぎのお客様より伐採のご依頼がありました。高さ6メートルほどのシロを1本切ってほしいとのことで、切った後は処分をご希望していました。お見積り日は最短でお願いしたいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2016年04月06日
    エリア
    神奈川県川崎市麻生区
    参考金額
    30,000円

    こちらのお客様からは、花壇に伐採した木の幹があり、抜根のみしてほしいという内容のご依頼が寄せられました。まずは、現地調査と見積りをして、その場で金額を伝えてもらいたいとのことでした。お客様にご予定があり、ご都合の良いお日にちをお伝えくださりました。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-170-251

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
  • お急ぎの方へ
  • 無料相談はこちら
対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。

  • 0120-170-251
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼